店舗案内
  営業時間
  /10:00〜18:00
  定休日/日曜日
  電話番号
  /042-747-7118
  お店への地図はこちらから

お問い合せフォーム
  オーダーメイドジュエリーに関
  するご質問はメールもしくはお
  電話にてお問い合わせ下さい

豆知識
  ジュエリー・宝石について
  の豆知識と読み物

  担当 藤崎 保
・1990年
  東京宝石デザインスクール卒
・2006年
  JJAジュエリーデザイン
  アワード初出展で入選
・神奈川宝飾工芸組合員
マリッジリング,クリスマスプレゼント,ペアリング,ダイヤモンド原石

【 親から子へ・・・わが子の成長を心から願う /愛する人への贈り物・・・二人の固い絆の証 】


1ctのダイヤモンド(研磨前のダイヤモンド原石)


     ダイヤモンドの和名は金剛石といいます。 
     「金剛」の言葉の由来は梵語のVajraの訳で最剛、堅固の意味があり、
     ダイヤモンドにつけた和名としては最適なものだと思います。
     そして親から子への「贈り物」として、また二人の想いを刻むペアジュエリーとしても最適、と私共は考えます。

マリッジリング,贈り物・ジュエリーダイヤモンド原石を使用した商品のご提案

1ctのダイヤモンド

     一つのダイヤモンドの原石を二つにカットして、一つは原石のままに、
     もう一つを綺麗に磨いてラウンド・ブリリアン・カットを施しました。
     この二つのダイヤモンドを1セットとして、親から子へ伝える、
     そんな意味を持ったジュエリーとしてご提案したいと思います。

マリッジリング

     そんな日は親としての義務を終え、その締めくくりとして、
     子に伝える記念の贈り物があったり、言葉があったりと
     人それぞれですが・・・。
     私共はこの荒削りで輝きの無い、見た目には石コロと何ら変わりないダイヤの原石と
     磨きをかけられ、自身の持つ可能性を最大限に引き出したダイヤモンドの輝きとの
     ギャップ(差異)を見た時、思い出す言葉があります。
     人間は、苦労や困難を乗り越えていくことによって、立派な人間になるという
     意味の言葉 「艱難 汝を玉にす」です。
     我が子に贈る、目指すべき道の指針ともなるようなジュエリー。
     そんなジュエリーを製作するお手伝いが出来たら、こんなに嬉しい事はありません。
     また、お客様自身のデザインで唯一無二のジュエリー製作のお手伝いも致します。
     素材 (土台となる地金、プラチナや金など )はもちろん、指輪でもペンダントでも
     製作は可能です。
     もともと不定形なダイヤモンド原石を使用するので、一つ一つハンドメイドで
     製作致します。

ダイヤモンド原石研磨工場 (ダイヤモンド原石研磨工場・神奈川)

二人の絆、原点、出発の記念に

1ctのダイヤモンド1ctのダイヤモンド

     一つの原石から二つのダイヤモンドが生まれる事から、「二人の絆」や「二人の原点」、
     「二人の出発の記念」としてのペア・ジュエリーをご提案いたします。
     ・鑑定機関で、二つに分かれた石が、もともと同一石から生まれたという鑑定証明書を発行出来ます。
     ・製作日数は原石選びから始まり、ルース(裸石)のみの出来上がりが一ヶ月ほど、
      製品としての出来上がりはルース完成後、2週間 〜 一ヶ月ほどになります。
    (具体的な製作の詳細はこちらから→)