店舗案内
  営業時間
  /10:00〜18:00
  定休日/日曜日
  電話番号
  /042-747-7118
  お店への地図はこちらから
お問い合せフォーム
 修理に関するご質問はメール
 又はお電話にてお問い合わせ
 下さい

豆知識
  ジュエリー・宝石について
  の豆知識と読み物   クラフトマン藤崎保   担当 藤崎 保
・1990年
東京宝石デザインスクール卒
・2006年
JJAジュエリーデザイン
アワード初出展で入選
・神奈川宝飾工芸組合員
 

サイトマップ

  ・ホーム、トップページ
              (有)プログレス・貴金属の修理屋が運営するサイトです。
              ジュエリー、アクセサリー、宝石など宝飾品全般を取り扱っております。

【コンテンツ】

  ・ジュエリー、アクセサリー、宝石の修理・リペア
              ジュエリー、アクセサリーの修理を行っております。
              店頭に工房を併設しておりますので、その場で修理も可能です。
  ・指輪・リングのサイズ直し
              指輪・リングのサイズ直しを行っております。
              サイズ直しの工程をわかりやすくお伝えします。
  ・真珠、パールネックレスの糸替え連組み修理
              真珠、パールネックレスの修理を行っております。(イミテーション可)
              宅急便等でご依頼の方は返送料無料です。
                            U-----(パール・メンテナンス)
                                  真珠、パールのメンテナンス(お手入れ)方法です。
                            U-----(ステンレスについて)
                                  パールネックレスの連組み修理に使用するワイヤーについて
  ・ジュエリー・リフォーム(セミオーダー)or空枠リフォーム
              ジュエリーのリフォームをいたします。
              当社クラフトマン(製作者)は、JJA入選者1名、受賞者1名がおります。
                         U-----ジュエリー・リフォーム(セミ・オーダー)
                         U-----指輪、ペンダント空枠・リフォーム
  ・オーダーメイドジュエリー
              オーダーメイドジュエリー製作
              お客様のご希望するデザインを一から製作致します。
              お客様だけの為に一つずつ作られるハイクラスジュエリー。
  ・オリジナル製作のジュエリー
              当社クラフトマン(製作者)は、JJA入選者1名、受賞者1名が製作する
                      オリジナルジュエリー。販売専用サイトにてお求め頂けます。
  ・貴金属、ジュエリーの買い取り
              ジュエリー・貴金属の高価買取をいたします。
                      当日相場で買い取りますので、同日他店舗との比較をお奨めいたします。
                            U-----(よくある質問)
                                   買取りについてのよくある質問集です。
  ・ジュエリー教室
              ジュエリー・アクセサリー教室です。
                      プロが使う「ワックス」を使用した本格的なお教室です
  ・エンゲージリング、マリッジリング製作
              人気の婚約指輪・結婚指輪製作致します。
                      デザインや素材選びなどご納得いくまでお客様と共に製作。
                         U-----1. 婚約指輪についての決まり
                         U-----2. 婚約指輪の費用相場 &おねだりのコツ
                         U-----3. 婚約指輪のデザイン&ダイヤモンド
                         U-----4. 婚約指輪をはめる時期
                         U-----5. 結婚指輪についての決まり
                         U-----6. 結婚指輪の費用
                         U-----7. 結婚指輪のデザイン
                         U-----8. 結婚指輪の素材の良し悪し
  ・クラフトマン
              「プログレス魂」と言っても過言ではない、製作にかける私たちの
                      率直な思いです。
  ・ジュエリーコンテスト
                         日本ジュエリーアワードと入選、受賞について。
                         U-----ジュエリーコンテスト詳細
                              日本ジュエリーアワードで新人優秀賞受賞者紹介。
  ・お問い合わせ
                貴金属、ジュエリー、宝石についてご相談の方はお気軽に御連絡下さい。
  ・会社概要
  ・個人情報保護ポリシー

【その他】


  ・ジュエリー豆知識
           U-----結婚記念日の贈り物って?
                   「結婚記念日に何を送ろう?」とお考えの方、ご参考までに。
           U-----薬指にはめるのは何故?
                   指輪の歴史や文化について。
           U-----ダイアモンドの鑑定
                   ダイヤモンドの鑑定方法など。
                   U-----ダイヤモンドに関する事
                         U-----1. ダイヤモンド基礎知識
                         U-----2. ダイヤモンドシティ?
                         U-----3. ブラックダイヤモンドとは
                         U-----4. ダイヤモンドクラブ?
                         U-----5. エンゲージリング
                         U-----6. ダイヤモンドネックレス
                         U-----7. ダイヤモンド関連会社
                         U-----8. サハダイヤモンド
                         U-----9. ダイヤとその価格
                         U-----10. ピンクダイヤの人気
                         U-----11. プラチナとダイヤの相性
                         U-----12. ダイヤとカッティング
                         U-----13. 工業用途のダイヤ
                         U-----14. ダイヤ買取知識
                         U-----15. ダイヤモンドジュエリー
                         U-----16. ピアスにダイヤモンド
                         U-----17. ダイヤモンドとエンゲージリング
                         U-----18. プリンセスカットダイヤ
                         U-----19. カラットを知ろう
                         U-----20. ハーキマーダイヤモンド
                         U-----21. ダイヤモンド相場
                         U-----22. ダイヤ研磨の重要性
                         U-----23. 鑑定の注意点とは
                         U-----24. ラザールダイヤモンド
                         U-----25. エクセルコダイヤモンドとブライダルジュエリー
                         U-----26. ダイヤモンドとカラー
                         U-----27. 原石から宝石に
                         U-----28. 宝石としての価値
                         U-----29. 人工ダイヤモンド
           U-----世界で有名なダイアモンド
                  世界の有名なダイヤモンドについて集めてみました。
           U-----銀・シルバー製品の黒ずみを取る、または黒くする方法
                  (硫化反応と塩化反応)
           U-----・ ジュエリーの技法(歴史)1
                  多様なデザインと美を創造するジュエリー技法、ジュエリーの歴史
                         U-----古代エジプト
                              数千年一貫して変わらない
                                 様式と威厳に満ちた美術品。
                         U-----メソポタミア
                              20世紀に発掘された最古の遺物
                                 打ち出しと線刻模様の金銀細工。
                         U-----古代ギリシャ
                              自然と人間をモティーフとした工芸、
                                 色彩として七宝を発明した文明。
                         U-----エトルリア
                              ジュエリー史上最大の謎、
                                 謎の民族が遺した粒金細工。
                         U-----スキタイ
                              古代オリエントとギリシャの影響、
                                 表現は騎馬民族ならではのもの。
                         U-----ケルト
                              さまざまな金属製品を作り上げた
                                 ヨーロッパ最古の民族の一つ。
                         U-----アングロサクソン
                              今日の英国人の祖先となった
                                 民族の質実剛健な金属工芸の遺物。
                         U-----ヴァイキング
                              縦横無尽に船を操り海外をも往来した
                                 海洋民族の不思議なデザイン文様。
                         U-----騎馬民族の世界
                              家畜と共に移動する生活様式から生まれた
                                  他の民族には見られない独特な装身具。
                         U-----ヘレニズム時代
                              初の世界帝国が広めたギリシャ人の技術とデザイン
                         U-----古代ローマ
                              ヘレニズム期のギリシャを基礎に
                                   世界帝国らしい豊富な素材。
                         U-----ビザンチン
                              ギリシャ・ローマの古典的色彩を継承
                                      キリスト教色の強い工芸品。
                         U-----中世 - 1
                              長く混乱した時代の証人、宗教の世界の装身具。
                         U-----中世 - 2
                              大移動したキリスト教化の中で
                                ゲルマン諸族が遺した実用的装身具。
                         U-----ルネサンス - 1
                              王侯貴族がパトロンとなって作らせた
                                 男性用の大きく重いペンダントなど。
                         U-----ルネサンス - 2
                              銅版画として登場したデザイン画、
                                 代表的なアラベスクとグロテスク。
                         U-----マニエリスム
                              内容の革新より技巧の新しさを
                                   求めた貴族的な芸術様式。
                         U-----バロック
                              王侯たちの宮廷生活を彩った
                                  曲線と過剰なまでの装飾。
                         U-----ネオ・クラシシズム
                              ポンペイ発掘がもたらした新しい動き、
                                 古典古代の美学を理想として模倣。
                         U-----ナポレオン時代
                              自らをローマ皇帝に擬して
                                  皇帝と一族が先導した趣味と流行。
                         U-----ジョージアン
                              金の新しい細工技術が発展
                                 長いヴィクトリア時代の助走期。
                         U-----センチメンタリズム
                              個人の心情を公に示す役割を果たした
                                         甘く愛らしいジュエリーの数々。
                         U-----ヴィクトリアン
                              帝国の最盛期と重なる在位期間、
                                若い女王が先導した流行とデザイン。
                         U-----第二帝政期
                              ナポレオン3世とその妃の時代、
                                卓越を見せたパリのジュエラーたち。
                         U-----ヒストリシズム
                              19世紀半ばの大きな潮流、
                                異国と自国の歴史や遺物への関心。
                         U-----ヴィクトリアン - 2
                              考古学様式を生んだ歴史への関心、
                                     旅行がもたらした多様な素材。
           U-----・ ジュエリーの技法(歴史)2
                  多様なデザインと美を創造するジュエリー技法、ジュエリーの歴史
                         U-----カステラーニ一族
                              メーカーとしての地位を明瞭化した
                                   ジュエリー・デザイナーの始まり。
                         U-----奇々怪々な素材たち
                              観光旅行の流行や万国博などによる
                                英国人の生活の変化にジュエリーも対応。
                         U-----モーニング・ジュエリー
                              死者を忘れない儀礼の一つ、
                                 喪服の期間に着用するジュエリー。
                         U-----ベル・エポック - 1
                              ジュエリー誕生を促したパリ万博、
                                アーティストと大型宝石店の登場。
                         U-----ベル・エポック - 2
                              パリへと殺到した王侯貴族やアメリカの大富豪、
                                そのジュエリーを一手に引き受けたグランド・メゾン。
                         U-----第三共和制とフランスの愚挙
                              美しき時代に売り払われた
                                  国家の歴史的美の遺産。
                         U-----アメリカからの新風 - ティファニー
                              欧州の王室から御用達の称号を受けた宝石商、
                                  新しい宝石を発見し、その市場化にも成功。
                         U-----ジャポニスム
                              万国博の始まりと重なった日本の開国、
                                  異文化交流が生んだ芸術上の動き。
                         U-----照明と宝石の関係
                              照明の発達とともに変化した
                                  宝石の主流とセッティング。
                         U-----アーツ・アンド・クラフツ
                              機械化と量産への反動、
                                中世への憧れから生まれた手工芸。
                         U----- アール・ヌーヴォー
                              閉塞感を破る新しいアイデア、
                                  影響を与えた日本の工芸。
                         U-----ルネ・ラリック
                              ジュエリー作家として世に出た人物、
                                ガラス工芸家への転身は1910年以降。
                         U-----ファベルジェの技 - ギヨシェ、エンジンターン
                              ジュエリー史に残る数少ない天才、
                                ロマノフ王家の繁栄を伝える宝飾品の数々。
                         U----- エドワーディアン
                              貴族階級の最期の輝きを放った、
                                大振りだが繊細で軽やかなジュエリー。
                         U----- プラチナの登場
                              金銀を凌ぐ強靭さの白い貴金属、
                                デザインと細工に革新をもたらした特性。
                         U----- カルティエ一族
                              企業としての成功とジュエリーの創造、
                                共に150年余にわたって名声を維持。
                         U----- アール・デコ
                              第一次大戦がもたらした社会現象、
                                新しい女性たちが指示したデザイン。
                         U----- 女性の実用小物
                              ジュエリーと同じ素材と技術で作られた
                                  新しい時代の女性の豪奢な必需品。
                         U----- 現代の天才たち
                              50年・100年後を見据えたジュエリー、
                                20世紀のアンティークを創造する2人。