店舗案内

  

営業時間/10:00〜18:00
  定休日/日曜日
  電話番号/042-747-7118


  お店への地図はこちらから

お問い合せフォーム
 

ダイヤに関するご質問はメール
 またはお電話にてお問い合わせ
 下さい


  ジュエリー・宝石について
  の豆知識と読み物


クラフトマン藤崎保

  担当 藤崎 保
・1990年
  東京宝石デザインスクール卒
・2006年
  JJAジュエリーデザイン
  アワード初出展で入選
・神奈川宝飾工芸組合員

彼から指輪をもらったら、お返しはどうしたらいい?
婚約指輪の費用相場&おねだりのコツを教えて!

【男性が婚約指輪を買ってくれたら、女性はお返ししなくて大丈夫?】

彼が普段身につけるアイテムをお返ししては?
約4割の花嫁が腕時計、約3割がスーツなどの洋服類を新調して彼にプレゼントしている。
彼が普段身につけられるギフトが人気で、結納や食事会の場でお返しするケースが多い。

【婚約指輪は「給料3カ月分」ってほんと?費用相場はどのくらい?】

最も多い購入ゾーンは30〜40万円!
かつては「給料3カ月分」と言われていたようですが、これは某宝飾メーカーの宣伝キャッチコピー。
実際は30〜40万円が婚約指輪の最多購入ゾーン。
ちなみに、ダイヤは0.2〜0.3カラット未満が最も人気。

【婚約指輪の費用は男性側が全部負担するもの?】

男性が費用負担、でも指輪はふたりで吟味
女性側から記念品を贈ってお返しするケースも。
婚約指輪をふたりで決定するケースは全体の半数以上。
値段の差は、アームの素材や選ぶダイヤの大きさ&質がポイント!
こだわりを絞り込めば低予算でも満足のいく指輪が見つかるはず。

【こんな婚約指輪がほしい!とうまくおねだりする方法は?】

普段からアピール&デート中にふたりでショップへ
婚約指輪の検討スタート平均は
挙式9.5カ月前〜決定が挙式8.1カ月前。
検討期間は平均1カ月強。
普段から好みをさり気なくアピールしつつ、デート中に彼と一緒にショップに足を運んでみて!


1 |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  次のページ